2度目のミャンマー・ヤンゴン国際空港

ヤンゴン国際空港は3つのターミナルで出来ている

ヤンゴン国際空港は第1~第3ターミナルで出来ています。

  • Terminal 1:新国際ターミナル
  • Terminal 2:旧国際ターミナル
  • Terminal 3:国内線ターミナル

3つのターミナルといっても、横長の建物なので大きな空港のように何かに乗って建物を行き来するなんてこともせず、徒歩で行き来できますので間違っても大丈夫!

免税店充実・第1、暗い第2、有名タピオカ店のある第3ターミナル

第1ターミナル

実はまだいった事がありません。他の方にブログなどを読むとかなりブランド店が充実しているようです。ちょっと行ってみたいです。

第2ターミナル

1度目のミャンマーは往復ともシンガポールから行きまして、その時利用したのがこちら。とにかく薄暗い空港という印象でした。お店も少なくてお土産を売っているところも、何かの展示会のようになっていましたが、誰も見ている人がいないに等しく、店員さんも暇そうでした。何も買うものはありません。小さなカフェが1軒ありました。

薄暗いヤンゴン国際空港ターミナル2。お土産物屋というより催し物会場。
昼間ですが、こんな感じの暗さ…数年後には様変わりしているかもしれませんね。

第3ターミナル

2度目のミャンマーでヤンゴンからマンダレーまで行くときに使用。制限エリア前にもアジア地域にも多く進出している「THE COFFEE BEAN & TEA LEAF」があり、おお~!と思いました。税関通って中に入ってからも、Gong cha、クリスピークリームドーナツ、大き目なカフェ2軒、ショップなどが充実しており、待合場所もとてもきれいでした。

ヤンゴンT3
ヤンゴン国際空港 ターミナル3 制限エリアに入る前にあります。
ヤンゴン国際空港T3、制限エリア内。GONGCHA。ここなら並ばなくても購入可。
クリスピークリームドーナツ。ロンジーの男性が迷ってますね。
小さいですが免税店もあります。
ターミナル3はカフェが充実。待っている時間も退屈しません。
このお店のほかにもう一軒あり。

ビザ免除で今後期待のヤンゴン国際空港

ヤンゴンの空港ですが、今後暗ーい第2ターミナルもいつかきれいなり国際空港として立派なものになっていくのではないでしょうか。日本人に対してもビザ免除が2019年秋までだったものが、さらに1年延長になりましたので行きやすくなりました。改善ができたらよいなのになーと思う点としては、両替です。ATMなのにお金が入っていないなんてこともありますし、以前お伝えした闇両替商のことも排除すべきだと思います。(私みたいに両替する人がいるからいけないのですが…)

闇両替商の記事はこちら↓

2度目のミャンマー1人旅(出発~ヤンゴン空港編)

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。