2度目のミャンマー・マンダレー郊外を観光(3)サガイン

ミングンからサガインにきました。サガイン自体はそれほど見どころが多いわけではありませんがマンダレーに来たらミングン・サガイン・インワ・アマアプラという4つの町に行くツアーがたくさんあり、ぜひ行ったほうがミャンマーの様々な顔を見ることができると思います。

ティファニーブルーのUmin Thonze Pagoda

Umin Thonze Pagoda ティファニーブルーのパゴダ

サガインのインスタ映えスポットはここ!Umin Thonze Pagoda(日本語だとウーミントンゼー・パゴダといわれているようです。)丘の上にあるパゴダで、長い階段を登っていきます。その間にはお土産屋さんが所狭しとあるのですが、子供の営業が結構グイグイきます。お供えのとてもいい香りのするジャスミンの花を買いました。

登り切ったところにティファニーブルーのパゴダお目見え!私はこの鮮やかなブルーばかりに目が行ってしまいましたが、実はこの中に45体の仏像が入っていて、1つ1つ表情が違うそうです。ここは高台なので眺めがいいのですが、とにかく陽射しがキツイ!そして足裏が暑い!!!

なぜだか人気のありそうなSoon U Ponnya Shin

サガインヒルのSoon U Ponnya Shin(サンウーポンニャーシン・パヤー)

サガインでもう一つ「Soon U Ponnya Shin(サンウーポンニャーシン・パヤー)」。サガインヒルという小高い場所にありエーヤワディー川が見えます。ここは入り口の駐車場からすごく混んでいて人気のようです。まあ、これといって珍しいものは無いのですが、サガインヒルの頂上にあるということでながめはとてもいいです。街中にあるパゴダのやねがポコポコ見えます。

あまりこれといっておすすめポイントは無いんですが、私は車で回っていたのでついでに回った感じです。個人的にはUmin Thonze Pagodaは眺めもいいし、色も素敵でオススメです!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA