デジタル時代のすごさを今更感じる

2020年9月のシルバーweek。コロナ禍で特にどこに行く宛もなく写真の整理をしています。

デジタルカメラを持ち始めたのは2003年ころ。今みたいにクラウドサービスが無かった(いや、あったのかもしれないけど)のでPCに保存せずCDに焼いてました。で、最近になってクラウドサービスが充実してきて画像をUPしてたんですが、あまりにフォルダ構成が汚すぎて、Googleクラウドに入れていたものをAmazon Photosに整理しながら移動しているのですが、デジタルってスゴイですよね!!

Googleクラウドで写真の情報が出てくるのですが、そこに表示される日付はクラウドに移した日が出てるんですが、Amazon Photosに移したら、

アラー不思議。

ちゃんと撮影した日になっていて、並び変えてくれてる。

しかもiphoneになってからは場所まで、きちんと残してくれている。GPS万歳!

整理していると、自分で「え?こんな場所行った?」なんてことが起きるのですが、デジタルは行った日付・場所まで自分の代わりに記憶してくれている。

本当にスゴイ。

枚数もフィルム時代からデジタルに移行してからすごく増えたし、携帯カメラの向上に伴いデジタルに移行した時よりさらに今のほうが写真を撮る枚数が増えました。

一気に消えたら怖いけど、この進化はありがたい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA