コロナが明けたら行きたい国は?

結局2020年は1年間パスポートを使わず終了の予定。私の周りの友達も年末こそは!とチケットを買っていた人もいるけれど、皆さんキャンセル。(自分からではなく、航空会社からキャンセルを言われてしまった。)まあ、各国仕方無いですよね…

さて、コロナが明けたらどこ行きたいか?なんてことを日々考えております…皆さんはどこにいきたいでしょうか?

コロナが明けたら行きたい第1位はやっぱり台湾!

ここが私のアナザースカイ「台湾」と言っても過言ではない国。もう何回行ったかは数えられなくなりましたが、着いたら帰ってきたー!みたいになれる国。何回も行っているのに、まだまだ行ったことが無い土地も多いので、新たな土地を開拓していきたいです。

ご飯も台湾スイーツも早く食べたい!

そして次に行ったら、間違いなく、1年は持ちそうなくらいのお茶を買って帰ります。昨年12月に行った時も、たくさん購入しましたが、さすがにもう底をつきそう…いつまた行けなくなる時があっても大丈夫なように購入したいです!

第2位は私の尊敬している国、シンガポール!

心から尊敬しているシンガポールが第2位です。シンガポールも昨年11月に行って以来。23区くらいの大きさに素晴らしい施設と、多民族がうまく共存している国。23区内ほどの中で、ある日はインドを、ある日は中国を、ある日は欧米的な文化を味わえる国。多民族国家だけに食も充実しています。なのに、シンガポール料理って、日本にほとんどなくて食べられないんですよね…だから、行ったら思う存分食べたい。そして美しいプラナカン文化。早くあのクソ暑い空の下に立ちたいです。

 

第3位は無くしたカメラが戻ってくる町タイ・チェンマイ

数年行っていないタイ・チェンマイが第3位。町しばりがあります。バンコクはそんなに行きたいと思わない。チェンマイは程よく都会で、程よく田舎。タイマッサージは数百円で受けられるし、何と言っても無くしたカメラが戻ってくる優しい街!オシャレなカフェもソコソコあって、自然もあって、食事もおいしい。見どころが山ほどあるわけではないのでゆっくりできる町。ゆっくりしに行きたいです。

 

第4位は友達に会いにカンボジア・シェムリアップ

アンコールワットのあるカンボジア。現地人の友達がいて、その子は観光業に従事しています。今年全く仕事がなくなり、家族がいるのに大変です…なのでコロナが明けたら会いに行きたい。観光で支援したいと思います。そしてアンコールワットはいつ見ても素晴らしい!早朝に行って日が昇るのを見るのは本当に美しいし、死ぬまでに見てもらいたい景色です。朝のひんやりしたカンボジア、すごくパワーをもらえます。

第5位はパンを一日中食べたいフランス

ヨーロッパは2020年10月末現在、再びロックダウンしているところも多く、生きているうちに再び行けるのかと心配ですが行けるようになったらフランスに行きたい!パンがどこの店もおいしくて、1日中パンを食べてたいです。見どころも山ほどありますし、フランスの田舎町はこれまたのんびりしていて良いので、訪れたいです。

 

その他にも行きたい国は沢山!

これをよんでくださる方は、どこに行きたいでしょうか?

私はミャンマー、マレーシア、ラオスなどのアジア圏から、フィンランド、デンマークなどの北欧、行きたいところはまだまだあります。

地球規模で新型コロナウイルスと戦ってますが、この戦いに勝って早く国の往来ができるようになるといいですね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA