ウラジオストク 空港~市内への交通

ウラジオストクの空港から町への出方ですが、バス、タクシー、鉄道の3種類がありますが、さてどれにする?成田からウラジオストクに到着して空港をでるころには20時近く。夜タクシーに乗るのは、一人旅をよくしている私でも緊張します…こんな私の移動方法をご紹介します。

タクシーは一律1500ルーブル

空港~市内間の交通はガイドブックなどで知識は入れていたけど、初めての国は治安等の面も考えて、到着時はホテルにタクシーを事前に頼んでいました。料金は1500ルーブル。多分高いことはわかっていましたが、初日は安全を買うということで、良しとしました。

ホテルにはメールで到着日時をお伝えしていたところ、入国審査を終えて出てきたら、ホテルの名前を掲げたお兄さんがいました。お兄さん、観光客に慣れているのか、「SIMは買った?」「両替はした?」「トイレはいい?」などとよく気が付く。

車を少し離れたところに止めてあるとのことで、車を取りに行っている間、待っているとほかのタクシードライバーが声をかけてきます。みんな揃って1500ルーブルだと。ガイドブックにも1500と書かれていますが、中には理由をつけて高いことを言ってくる人もいるかもしれないので、ホテルに値段を聞いて頼んだほうが安心でしょう。

結構渋滞が多い印象でしたが1時間位で到着しました。レディファーストな大変ジェントルな運転手さんでした。

乗り合いバスも意外にいいかも

私がタクシーを待っている間、ちょうどガイドブックに書いてあったウラジオストク駅に行く107番のバスもありました。空港を出てすぐのところが乗り場なので迷うことはありません。沢山の日本人が乗り込んでいるのを見て、これでもよかったかなーと思いました。ただ、あまり大きな車ではないので(1ボックスカー多分10人乗りくらい)乗れなかった時のことを考慮すべきだと思います。

料金はガイドブックによると180ルーブルでスーツケース1個につき95ルーブルとのこと。電車のある時間であれば電車のほうがいいかも?

電車も快適。電車だったらビジネスクラスに乗ろう!

帰国時に電車を使ってみました。
ウラジオストク駅の隣にある少し新し目な建物。アエロエクスプレスです。ウラジオストクは情報が少ないので、得た情報は皆一緒のせいか、ほとんどの日本人はビジネスクラスを購入します。

料金はビジネスクラスで360ルーブルです。
私は前日に予約に行きました。当日の窓口は日本人で混んでいたので前日に取ってよかったです。
窓口の女性はあまり日本語ができませんでした。
紙に日付と時間、businessと記載していき、窓口でその紙をだして購入しました。
多くの日本人がビジネスを購入したため、満席です。もしかしたらエコノミーの方がすいていたかも(笑)

時刻表はこちらの写真。ウラジオストク駅→空港は一日5本しかなくて、ちょっと萎えます…。 (黄色いところが) でも快適です。1時間くらいで到着。時間には正確です。私は7:10のにのりました。

アエロエクスプレスの駅の地下におりて、電車にのります。

ビジネスクラスの席は広々。快適でした。ビジネスは一番前の車両なので、空港に到着したとき降りてすぐが空港入口なので便利です。

さて3種類の方法を紹介しました。個人的には時間が合えば電車が一番オススメです!