英語ができない海外旅行、15のあるある

このブログはタイトル通り、「英語ができなくても海外旅行を頼んでほしい!」という願いから作ったのですが
実際には英語ができなくって色んなことが起こります。そんな英語ができないことでの「海外旅行あるある」を紹介しますね。ぜひこれを読んで対策してみてくださいねー

1.道で話しかけられたら即「I can’t speak Englsh」と言って、相手の話を一切聞かない
2.「slowly please」もすぐ言っちゃう
3.「slowly please」とも言えないくらい、聞く気が失せる時もある
4.行き先がわからず、人に聞いても相手の言っていることがわからない
5.結局google mapが一番頼れると実感する
6.「coffee」を頼んだのに、なぜか「cola」が出てくる
7.店やホテルで自分の言いたい事だけは伝えたが、言われたことがわからない
8.「Can you speak English?」と聞かれ「a little」と答えて後悔する
9.ホテル滞在中、部屋に電話がかかってくると、どうしていいかわからない
10.ホテルで不具合があっても我慢する
11.ホテルから出かけるまでは絶対に「Do not disturb」にして部屋に誰も居れない
12.入国時に職員に聞かれていることがわからず後ろの列が気になる
13.でも実際は何日滞在するか?としか聞かれていない
14.レジですぐにお金が出せないので、ついお札を出しがち
15.英語圏じゃない人の英語を聞いて、なぜ日本人は英語が話せないのだと日本の教育を恨む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。