絶対インスタ映え!シンガポールのういろう

ちょっと前までだったら、度きつい色に食べるのを躊躇してしまいそうですが、今のことばでいうなら「インスタ映え」間違え無しの食べ物「クエラピス」をご紹介します!

 

これがクエラピス。クエとはマレー語で「ケーキ」を意味し、「ラピス」は層という意味。名前の通り、層になっているお菓子です。初めて食べるまで、結構時間がかかりました。色が体にわるそうだなぁ、甘そうだなぁと思って…

でも実際に食べたら、ココナッツ味でうっすら甘い感じでとても美味しい!!食感は「ういろう」によく似ています。甘さがとても優しいので、2個くらいは、全然いけそうです。色ごとに味が違うってことはないです。

これはシンガポール・ベイエリアのザ・フラートンシンガポールのラウンジで食べました。クエはケーキなんかより全然リーズナブルなのでお得です。ここのラウンジ、日本人率がとても低いです。とても静かに一人でもお茶を飲める環境です!!

 

シンガポールのカトン地区にあるキムチュー(Kim choo)というお店。有名なお店なので、ガイドブックにも載っているはず。色々なクエやニョニャのおやつ等が売っています。1パックあたりの数が多いのであまり一人旅だと向かないかもしれませんが、お友達と一緒だったらぜひ買って試してみて!

おまけ:こちらはマレーシアのマラッカで食べたクエ。こちらも色がなかなか…でももっちりしていて、優しい甘さであることは変わりません。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村