女性一人旅のホテル選び

ホテル選びって迷いますよね。…どこかのホテル比較サイトみたいな文句になってしまいましたが…。滞在するホテルによって、旅の良し悪しが決定すると言っても過言ではありません。外国人ツーリストとの交流を楽しみたいならゲストハウスなどもよいかもしれません。また、料金を抑えたくて安い宿に泊まるというのも経験の一つとしては良いかもしれません。ただ、女性だということを忘れないで!ホテル選びのときに気を付けてほしい点は…。

なるべく交通の便の良い場所のホテル

観光するにしても、移動にしても交通の便がいいところがおすすめです。まず到着した時に交通の便が悪いところだと重い荷物を持ったままウロウロしなければなりません。治安があまり良くないところだと、「私は旅行者です」と言っているようなもので、色々と危険です。なるべくサッと移動できる場所だと便利です。

ただし、駅の周りは治安が良くない。という国もゼロでないのも事実。タクシーの客引きが多かったり、夜遅くまで酔っ払いがいたり物乞いがいたりするところもあるので事前に駅の周りがどんな感じか調べましょう。

街の中心部

せっかく一人旅に来たのに、街から遠いところだと観光するにもとにかく面倒。歩いていける距離に観光スポットがあったら、こんなに便利なことはありません。街の中心部だとお店が多かったり、人も多いので安全面でもこういったところのほうがいいかなと思っています。レストランやカフェも街の中心のほうが選ぶ件数が多くなるので食も色々と楽しめます。街の中心部とはいっても、裏通りの暗い道に経っているようなホテルは治安には注意して!

無料のWi-Fi完備かどうか

日本にいても必須ですが、一人旅にスマホやタブレットは必須!一人旅に出かけたら、googleマップは絶対見るし、近所のカフェやレストラン情報をチェックしたり、とにかくネットは見てしまうので、ホテルにWi-Fiが無いところなんて考えられません。最近は有料のwi-fiなんて出会わなくなりましたが、たまにそういったホテルもあるので「無料か有料か」のチェックも忘れずに。ネットの速度に関しては残念ながら当たり外れがあります。ブログや口コミに書いている人も多いと思うので、チェックしてみましょう。また、部屋にはWi-Fiが無いけれどロビーに来れば無料Wi-Fiが飛んでいるなんていうホテルもあります。

築年数または改築年が約5年以内のホテル

若い時であれば、トイレやシャワーが共同だろうが、ちょっとばかり古くて汚くても我慢はできたかもしれないですが、大人の一人旅、貧相な所に泊まると正直気持ちが疲れます。ゴージャスなホテルじゃなくってもある程度、広さやきれいさが保たれているところに泊まったほうが気持ちもアガるはず!大体出来て5年以内のホテルにするときれいです。また、建物が古くてもリニューアルして中が切れていになっているところもあるので、オープンした年や改築年をチェックしてみましょう。ホテルの予約サイトAgoda では築年数や改築年数が載っていることが多い。泊まりたいホテルが見つかったら、ホテルのお役立ち情報というところを見てみて!

安いホテルもいいけれど、やっぱり安全は確保して。

一人旅だと滞在費が高いので費用を抑えたくって、そしてちょっとの冒険心でとても安いホテルに泊まったことがあります。しかし、そこはラブホテルとしても使われているようなところでした。ちなみに台湾には結構この手のホテルあります。夜遅くにホテルに帰ってきたら怪しい男性が小さなフロントをウロウロ…さっさと鍵をもらってエレベーターに乗ろうとしたら「あの客の部屋は何号室?」と聞いているのが聞こえました。(私、少しだけ中国語がわかります。)そうしたら夜中にドアを叩く音。びっくりしたのですてが、自分の部屋でした。何回も何回も叩いたり、ドアノブをガチャガチャとするのでとても怖かった。室内に電話がなかったので助けも呼べず、ドアの前に静かに荷物を置いてドアを開けにくくしたりしました。数分後に諦めてどこかに行ってしまいましたが、眠れなかったです。普通は部屋まで客じゃない人が客室の階まで上がってくるような事はないと思うので、あまりに安いところも本当に女性の一人旅、注意が必要です。

“女性一人旅のホテル選び” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。