台北おススメ小籠包 3選

台湾・台北に行ったらぜひ小籠包は味わっていただきたいグルメです。沢山お店はあるけれど、かなりの頻度でリピートしてしまう小籠包店をご紹介します。


やっぱり安定のおいしさ鼎泰豊

やっぱり台湾に来たら鼎泰豊に行ってほしいと思いますし、自分でも行きたいお店。いつ行っても安定したおいしさ。特に台湾の鼎泰豊は美味しいと思います。台北だけでも鼎泰豊は何店舗かありますが、どこも美味しいです。日本で食べるより絶対オイシイ!!必ず行ってみてください。本店は一人旅だとちょっと入りにくいので、中山駅の三越の地下などだと入りやすいです。

深夜までやっている京鼎樓

京鼎楼

夜遅い便到着しても小籠包が食べられるお店です。東京にもありまして、恵比寿のお店には何回かリピートしています。ここも有名で日本人も多め。小籠包食べながらビールを飲んでいると大体わかります。 小籠包は10個入り。ショウガに酢醤油を含ませて小籠包にチョンチョンとつけていただく。結構しっかり肉の味がします。油もつよめ。チャーハンも頼んだ床がありますが、ねぎと卵というとってもシンプルなもの。でも美味しかった。こちらもおススメです。一人旅でも入りやすい。

 

有名だけれど意外にローカル感が強い杭州小籠湯包

杭州小篭湯包

ここはMRT「中正紀念堂」駅から10分くらい。文字通り「中正紀念堂」の横を歩きますが、何もないので長く感じます。
着いてみると、、有名店なのに日本人はほとんどいなくて、現地の方がおおいようです。バイクで来て、食べて帰る。その繰り返しが何回も行われている感じです。
小籠包とスープを頼みました。小さなおかずも結構ありました。
小籠包は結構さっぱり目。ぺろりといけます。
たぶん私が食べた中で一番肉汁がさっぱりとしている気がします。
ここ、ポツンと繁盛店があるって感じなので、バイク以外の人はタクシーで帰る人が多いみたいで店の前ではタクシーの奪い合い。
お気を付けください。一人旅でも入りやすいです。