初めての台湾台北旅行で悠遊卡はいる?いらない?

台湾には「悠遊卡」という日本のSuicaみたいなカードがあります。機能としては日本と同じく地下鉄やバス、コンビニでもつかえてとても便利。でも購入にはカード手数料として100元がかかります。さらに台北市内の地下鉄やバスは結構安いので買うべきかちょっと悩みます…さて、初めての台北旅行で買ったほうが得なのか?!


悠遊卡は使い道たくさん!

日本でSuicaが色々なところで使えるように、悠遊卡も色々なことで使えます。
一番便利なのはコンビニ!
細かいお金って、慣れていないとどんどん溜まってしまいませんか?
でも悠遊卡を持っていればピッとするだけなので、言葉の心配もないですし小銭対策にもなりますよ。
もしバスに乗る場合も、絶対に悠遊卡があったほうがいいです。
バスの場合、現金の場合、ピッタリ持っていないとお釣りが出ないので多く払うことになったりします。
バスに乗るなら絶対あったほうがいいです

悠遊卡はどこで買う?

台湾の桃園空港に着いたのであれば、ぜひ空港で買いましょう!
台北市内の地下鉄やバスはそんなら高くありませんが、桃園から台北に地下鉄で行く場合160元。
そこそこの金額なので、空港で買うときにこの金額ほ考慮してチャージして購入することをお勧めします。
桃園空港からバスで台北市内にも行けますが、その時も使えますので、とりあえず着いたら購入するのがいいと思います。

結論、購入すべきかどうか?

台湾にリピートする可能性がある人はカードを購入したほうがいいと思います。
もし仮にカード内にお金が残っていても次回来た時に使用できます。
リピートしなくても買えば便利なのですが、一回目にかかる100元をどう見るか。で別れると思います。
でも買えば絶対便利なのは間違えなし!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村