シンガポール旅行、どこに泊まるのがベスト?

シンガポールに行ったらどこに泊まるのがいいですか?と聞かれるときがあります。シンガポールは東京23区よりちょっと大きいくらいの大きさです。だからよっぽどシンガポールの端っこ等に泊まらないなぎりは結構どこも便利かなーと思いますが、個人的におすすめと思う場所を紹介したいと思います。治安のよいシンガポール、女性一人旅でも安心して泊まれる場所がいっぱいです!

おしゃれで新しめなホテル多し!イーストコースト地区

カトンと呼ばれる地区が個人的には一番おすすめです。オーチャードなどの中心地からは離れていて、現在は近くに駅がないので少し不便なんですが少しホテル代が安いと思います。最近ここは開発がどんどん進んでいて新しいホテルもどんどん立っています。シンガポールのプラナカン文化のお店が多く、カラフルなショップハウスが並ぶ場所もあります。シンガポールのソウルフード「ラクサ」のお店も何軒かあるので食べ比べするのもおススメ!オーチャードのほうに行くには、30分位バスに乗っていく必要があります。最寄りの駅をしいて言えばpaya Lebarでしょうか。でも近々地下鉄の駅ができる予定です!

オーチャードに出やすいNouth South Line 沿線

買い物となると、シンガポール滞在中、一度はオーチャードに出るはず。カフェや食べ物屋さんも多いので、昔から観光の場所としてオーチャードは欠かせません。でもオーチャードに滞在するとなるとやっぱり高級なホテルが多くって手がでません。おススメはオーチャードに近いノベナ(Novena)辺りです。オーチャード駅から2つ目ですし、結構ホテルもありますが2つ離れるだけで、価格が下がります。路線図で言うと赤い「Nouth South Line」 沿線になるわけですが、この沿線、南に下がるとまたラッフルズやマリーナ地区に近付くのでホテル代が上がる傾向にあります。オーチャードより北側を探すのをおすすめします!

安さ重視ならゲイラン地区

シンガポールの中ではあまり治安が良くないといわれる「ゲイラン」地区。とはいっても、もともと治安のいいシンガポールなので、外を歩けないほど治安が悪いなんてことはなく、普通に気を付けていれば心配ありません。ゲイラン地区と言っても色々あって、Paya Lebar駅の周りなんかは駅ビルもあり、まったく問題ないと思います。ゲイランロードより南側になると少し怪しげな感じにはなりますが、安いホテルがいっぱいあります。個人的にはほんとーーーに狭いところが多いのでお勧めできないのですが、ホテル代の高いシンガポールで節約したい、空港からの移動が便利というメリットはあります。

ピンからキリまであるし遊びも楽しめるブギス地区

ブギスはショッピングする場所や食べ物屋さんも多く便利な地区。オーチャードと同じくらい行く方が多いと思います。このあたりはバックパッカー用のゲストハウスからインターコンチネンタル等の高級なホテルまで色々と揃っています。ブギスも空港から一本で来ることができますし、リトルインディアやマリーナ地区に行くのも便利です。

ここまでおすすめの地区をいくつかご紹介しました。シンガポールは本当にホテル代が高く、安かろう悪かろうが如実に表れる国です。ですが時期によってはお得に泊まれることもあるので、ぜひお気に入りの場所とホテルが見つかることを祈ります!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。